県庁おもてなし課 ★★★★☆

県庁おもてなし課

県庁おもてなし課

一人一人の人の心の機微があって
それが複雑に絡み合って
地方頑張れ!っていう大きな話になってる。


だから読み方によっちゃあ、単なる恋愛小説とも言えなくはないし
地方頑張ってほしい!っていう意思のある小説とも読める。


両方とも繋がってるんだよっていうことで
やっぱり有川さんの根源は「人」を描くことにあるんだろうなぁ。
という結論に至った。


まぁ当然か。