地活な人々

地活な人々―こころ豊かに地域活性化

地活な人々―こころ豊かに地域活性化

僕が思うに、例えば子どもたちに郷土愛みたいな抽象的な言葉を叩き込むようりも、撮らせればいいんですよ。ファインダーから覗いて自分で再現してみたときにですが、ああ、なんだこんなに綺麗なんだって思えばもう故郷を愛するじゃないですか。


表現するという事を通して、感受性が磨かれていくじゃないですか。それは日々の暮らしがどんどん豊かになっていくということだと思うんですよね。それまでは全く気づきもしなかった雲の動きだったり、神社の鳥居の色合い一つとっても、ふと気がついて感動して、みたいなね。


人生の豊かさを僕なりに考えると、感動の総量だと思います。その感動の総量を上げるためには、長く生きる事よりも感受性を上げることが重要で、映画を通してその感受性が結果的に上がる